忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 19:40 】 |
長谷川監督が宇佐美に守備をしろ
15日、ガンバは名古屋に逆転負けを喫する事になってしまいましたが、それ以上に深刻なのは宇佐美と監督ですよ。

後半24分に交代を命じられた宇佐美ですけど、後半18分には監督を無視するかのような態度を取ってユニホームを掴んで戻されたりもしましたからね。

長谷川監督としては「もっと守備をしろ」って事だったみたいで、試合後のコメントで「名古屋のFW陣のように前線から守備を」と言っていたように、前線での守備を求めていたみたいですね。

確かに現代サッカーでは前線からの守備がないと結局は守備陣に大きな負担を強いるだけになっちゃいますからね。

ましてや名古屋の川又や永井がしっかりと前線からプレスをかけていただけに宇佐美が目立ってしまったのかもしれないですけど、ちょっと残念ですね。

プレイそのものというよりも監督を無視したりって方です。

宇佐美は精神的にかなり落ち着いて、だからこそ試合でも最高のパフォーマンスをする事が出来るようになってきたんじゃないかなって思っていたんですが、チームも逆転負け。

宇佐美にとってもガンバにとっても大きな一敗でしょうね…。
PR
【2015/07/22 11:29 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<東アジアカップで男子日本は最下位 | ホーム | ウズベキスタンに勝利した日本代表>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>