忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 19:31 】 |
ロンドン五輪予選初戦直前!
ロンドン五輪を目指すU―22日本代表は21日、アジア最終予選初戦・マレーシア戦(鳥栖スタジアム)を行う。

最終調整で主力組の1トップに入ったFW大迫が関塚ジャパンの得点源になる。

エース永井に代わり、高さ、強さを備える182センチのFW大迫を前線におくシステムとなりそうだ。

ロングボールからの失点を重ねているセットプレー対策でもあるようだ。

そして、絶対的エースの永井はスーパーサブに指名された。

後半、永井で活性させる可能性は十分にある、この初戦・マレーシア戦には注目です。







PR
【2011/09/21 12:02 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<キリンチャレンジカップ・ベトナム戦のシステム | ホーム | 本田の代役に柏木先発か>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>